SPONSORED LINKS
オススメ★
みやんとも遊んで★
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
アルカディア featuring DAISHI DANCE
アルカディア featuring DAISHI DANCE (JUGEMレビュー »)
ムック,DAISHI DANCE
前人未踏のアルカディア、ムック節炸裂のNAME、ヘヴィメタFUZZ!!ヴィジュアルも要注目です★
RECOMMEND
RECOMMEND
カルマ(初回生産限定盤)(DVD付)
カルマ(初回生産限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
ムック
過渡期でありつつも原点。彼らの業の全てが詰まっています★
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
日常のあれこれ。

水底

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
11'11.23 「アルカディア」バスを探してムックを写せ!
ずっと気分が落ちてて内容分かってからもあんま参加する気になれなかったんですが…。
前日、ふとした気分転換が出来て、
やっぱ行こう!と決意して参加を決めたこの企画。

お昼にうりちゃんに電話したら、なんともう起きてる!
ビックリ!!
前日遅かったし連日の疲れで一度じゃ起きないと思ったのにー★

で、短時間で用意して合流。
同じブーツ姿にお互い、
え?やっちまったー(・▽・)人(・Å・)状態w
まぁでもたまにはいいっしょ、ってことで前日の話とか聞きながら気づけば渋谷。
ご飯食べよっかって言ってたけどとりあえずタワーに直行。

さすが休日、レジが激混みです…。

でも2人だったから話してるうちにすぐ順番きて。
いつものルート通ってご飯どうしよーか?なんて言ってたら交差点にちらほら夢烏さんの姿。
14時回ってたんでとりあえずちょっとここで待ってみよっかー?と邪魔にならないとこ確保。
うりちゃんはツイッターにUP出来るように下準備スタート。
暇なみぃなは交差点キョロキョロ…

おーーーーーーーーーーーーー!

アルカディア聴こえてきたー★

その直後すぐに夢烏さんたちの「キャー!」って声。

慌てて撮った写真がコチラ↓


うん、こんなもんだよねw
ちなみに右サンタがYUKKE、光って見えないけど立ってるトナカイがSATOちくんです。

スクランブルにも関わらずちゃんとこっちにも手を振ってくれた2人…やっ、優しい(T_T)

信号変わり、バスをおっかけて下へ向かう人多数の中、
スタスタとポスター引き換え場所へ移動する2人。
あーでもないこーでもないとよーやっとツイッターにUPして係の人にケータイ見せて、
買ったDVD見せたら、

「え?DVDですか…CD」
って言われて
(・Å・)あ!CDも買いました
って慌てて言ったら係の人が「えっ!それは有難うございます」みたいに言ってくれてポスターげっと♪
いかったいかった。

でも、2人で1本じゃなー、ってなってみぃなの撮ったのをうりちゃんにツイッターに載せてもらうことに。
四苦八苦してるうりちゃんを見つけていつものメンバーと偶然合流。
みんなも無事ポスター引き替えてきたんで、良かったねー言いつつゴハン食べよーと別れてから数秒…

聴きなれたアルカディア…

(・▽・)(・Å・)メンバー戻ってきたよー!

あっという間に夢烏のみなさん民族大移動w
丁度信号も赤になり、停車するアルカディア号。
マイクを使ってYUKKEがちょこっとだけ喋ってくれました。
わーい♪
心無しか、1周目より疲れてたけどw

でもかなりばっちり見れて良かったー♪
写真撮るの忘れたけど(T_T)

んで、ひとしきり盛り上がった後、ご飯食べに移動。
ご飯後、移動しててくてく歩いてたら停車中のアルカディア号に遭遇!
あんまファンいなかったせいか、YUKKEが窓にべたーって張り付いたりしてサービスしてくれました♪
そして車は移動…
でも、通りの反対側にいたこっちにもちゃんと手振ってくれたー♪
SATOちくんマジカッコいかった…(T_T)

で、その場所にいればまた戻ってくるんじゃないか?と思いしばし待機。
次は逹瑯くんとミヤくんだから、絶対1回は見なければ!と心意気を新たにして望みました。
てか、みぃなはあの2人の後ろに2人も待機してるもんだと思ってたよw
ツイッターとかブログ全然見てなかったからなぁ。
別れて乗ってるって親切に教えてくれた事に感謝感謝です_(._.)_

でもいつまで待てど暮らせど来ない…ってことでちょっと移動。
したらすぐ近くをすでに通過してしまったことが判明!ガーン(T_T)
まぁ仕方ない、ってことでちょっと待ってたら正面からアルカディアきたー!!




右がミヤくん、左が逹瑯くんです。
うりちゃんにも言われましたがバスにしか焦点あってませんすみません(T_T)

でもでもめっちゃカッコよかったー♪
逹瑯くんは音にノリノリで、ミヤくんは写メる人たちの正面を見据えてカメラに写ってくれていましたw
もちろん2人とも手振ってくれたー。
優しいなー♪

この後、YUKKEたちが止まってくれた信号のとこは青でぴゅーっと通過していくアルカディア。
でー。
1度見れたからいいやーといつものメンバーに挨拶して帰宅ー。

でっ、
裏道から降りてったらまたアルカディアの音が聴こえてくるではありませんか!
坂降りてたらちょうどタワーの前を通過するアルカディアが見えたので、
いつぞやのYUKKEサイン会のとこの脇を通ってマルイ前へ。
丁度信号青だったからいっそいで渡って2度目の再会♡



横断歩道走るほど必死ですw
写り込んでしまった人、すみません_(._.)_
見れて良かったー♪

で、やっぱり祝日ってことで信号がなかなか変わらず。
駅前まで並走してくみたいな形になって。
この時間じゃ駅前のとこ混んでるからビル突っ切ろう!と突っ切ったとこで
ちょっと気を抜いてる風な逹瑯くんとミヤくん発見w
おっ、これはそっちに行くんじゃない?

そっちから帰るつもりだったから追っかけられるとこまでいこう、
って実質おっかけみたいになっちゃいましたw

逹瑯くんは停車中ちょっとサングラスを下げてみたり、
不思議そうにバスを見るバイクに乗ったおにーさんに
「どーもーぉ」
みたいに挨拶したりでw
なんか色々とサービスしてくれてすっごい嬉しかった★

結局道をぐぃーっと曲がったところまで見届けて。
思いっきり手を振ってバイバーイってしたんだけど。
道を曲がるときに2人が前に掴まってた姿が可愛くて微笑ましかったです。
確かに移動中コケたらあぶないもんねw

逹瑯くん、最初ふつーのサングラスしてるのかと思ったら、
そばでみたらあのジャラジャラでおお!ってなりました。
あれそばで見たほうがカッコいいね♪

色んなことで悩んだり落ちたりしてたけど、
ムックの笑顔とサービス精神でやなこと全部吹っ飛んだ!
またこんな遊びが出来たらいいなーと思いながら帰路につきました。

でも、人がいっぱいのとこではちょっとだけ人に気を遣わないとね。
ほぼ大多数がマナー守ってた中で、ほんのちょっとだけ目に余る人がいたのも事実です。
メンバーにも楽しんでもらいたいし、ね。
そこを改善するのは、決して難しいことじゃないんで。
一緒に頑張ろう。

帰って聴いたアルカディア。
3曲とも気持ちの詰まった、すごいいい曲でした。

あー!ライブいきたーーーーーい!
| イベント | 03:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
6.9 ムックをさがせ! 渋谷駅周辺。
行ってきましたよぉー!!
復活ムックの日★
1日限りのスタンプラリー。
夜6〜9時までのそれなりに過酷な道のりでした(笑)

私用で家寄ったりして、
ご飯買いに行く時にチェルシー→タワレコ→マ・メゾンビルを下見。
チェルシーはすでに列が出来ていて、
タワーは店の前にそれらしき人がちらほら、
メゾンビルには立て看板が立っていて、中の窓に約束のポスターを張っている最中でした。
そこで坂下ってきたマネージャーと遭遇。
この人見つけてもしょうがないんだってば!(苦笑)

ご飯食べてなんだかんだやってたら17時50分…
慌てて出てチェルシー向かったら坂の下まで並びました。
通行人や近隣の店舗から好奇の目で見られてたけど、
そんなにイヤな感じはしなかったかな?
うりちゃんとお話してたら40分くらいでミヤくんに遭遇(笑)

まずスタッフの人にスタンプをもらって、
導線通ってステージ上に座っているミヤさんのところへ。
前ちゃんやボブさんもニコニコしながら立ってました。
照明も暗くて趣があり、
クラブナイズな選曲が、ちょっと前にギルガメのevolutionに変わった時に笑いが♪
なんか一気に緊張がほぐれた感じ★
でも前のうりちゃんの時に身振り手振りで説明するミヤくん…
なんか盛り上がってて緊張するじゃないか!!

で、順番。
(・Å・)「こんばんわ。お願いします。」
ミヤくん「こんばんわ。」
サイン書いてる時に
(・Å・)「カッコイイアルバム、期待してます!」
ミヤくん「頑張ります。…今、頑張ってます。」
言葉を噛み締めるように、毅然とした口調でおっしゃってくれました。
(・Å・)「ハイ、楽しみにしています。」
って言葉は多分伝わってなかったかも…。

ミヤくんはいつでも緊張します…。
怖い印象があるんだよね。
絶対本人そんなこと思ってないだろうけど、
くだらないこと伝えちゃった…もっと気の利いたこと言えばよかった…
っていっつも思っちゃいます凹
でも、初めてにっこり目のサインもらえて幸せー♪

出るところにQRコードがあったんですが、
(・▽・)「暗くて映せない。」
ってことでYUKKEの場所へ移動。

スタッフの人が「これ以上並べないので他に回って下さい。」
とアナウンスしていたので、仕方なく近場のタワーへ。
すんなり入れたから安心したら、
想像以上に階段上らされて、
まさかと思って着いたのが屋上!!
初タワレコ空の下(笑)
屋上も列が出来ていて、
これは最近ライブなくて体がなまってるから、体脂肪燃焼しろよ!
っていうムックからの指令だよね(笑)って言いながら待ちました。
階段上ってるときからあっつくて大変だったけど、
1時間ほど並んで地下についた時はある種の達成感がありました。

ステージ上には司会の人もいて、
サインを書く面とか指示してくれるスタッフの人とかも、
並んでる人たちが飽きないように優しく接してくれていて。
そんな心遣いがありがたかったです。
BGMは約束で横のTVでPVが流れてました。

で、逹瑯くんの前。
うりちゃんが最後に一言言ったらスタッフの人に流されてて…
おーっ…と思いつつ自分の番。

(・Å・)「こんばんわ。お願いします。」
逹瑯さん「こんばんわー。」
サイン書き終わったあたりで
(・Å・)「お会いできて良かったです。」
本当は「やったー!やっと会えました!!」って言いたかったんだけど、
ヘンにはしゃぐのもおかしいしな…と思ってかっこつけた言い方になってしまいました。
そしたら、
逹瑯さん「ありがとう。」
ってちょっとゆっくりめに握手してくれて!!
なんか手の感触が残るほど優しかったのとともに、
ひんやりした手のひらから、温かみを感じました。
並んでる子が暑いだろうからクーラー効いてたんだろうけど、
逹瑯さんはあれじゃ寒くなかったんだろうか?
でも嬉しくて嬉しくて久し振りに逹瑯さんにキュン!としちゃいました。

終わった後スタッフの人に軽くお辞儀したら、
「オレ、さっきからたくさんの子にいたわりの言葉もらってるんすよ♪」
みたいなことをおっしゃっていて(笑)
それ聞いた時もなんかほっこり嬉しくなりました♪

続いて、マ・メゾンビル。
今度は無事並べました。
ここだけ唯一外から中の様子が伺えて。
サッカーゴール、ブーシュカのピンクのTシャツ、ロバートのところにちょこっとグリムまで(笑)
ツナちゃんがいなかった…(笑)
中では約束を流していました。

いつもYUKKEにはしてやられているので、
並んでる間にある言葉を思いついて投げかけることに。
(・Å・)「こんばんわ。」
YUKKE「どうもー。」
(・Å・)「YUKKEさん、XXXXXXXX。」
サインを書いている手を止め、みぃなの顔をえっ?って見上げるYUKKE。
次の瞬間、押し殺した笑い顔(笑)
そしていや、ダメだダメだ!みたいにキリッ!とした顔に戻ってサインを続けるYUKKE。
勝った★
でも、次の瞬間、あーやっぱ困らせちゃったかなー、
こういう事いうのやっぱりイヤなのかなー、
って反省と自責の念がやってきて…
ちょっと落ち込んで用紙を貰おうとしたら、
目の端にペンが握られた手が開いて差し出されていて、
しょーがないな!みたいな感じで
YUKKE「ありがとう。」
って握手してくれました★
ちょっとその瞬間だけYUKKEに恋に落ちました(笑)
数秒の恋だったけど楽しかった♪

でそれをうりちゃんに報告して、
出来るだけショートカットして渋谷ボウルに向かいましたがスタッフの「締め切りました。」の無情な声…
「スタンプだけはタワーで押せますのでそちらに移動して下さい。」
と言われたので、困らせてもあれだな、と思いタワーに移動しました。
着いたのが40分くらいだったからせめて45分までは受け付て欲しかったけど、
メンバーも相当疲れてるだろうし、仕方ないよね。

エレベーターで7Fまで行って、屋上に上ってまた地下まで下って。
スタンプ押してもらってる時にマネージャー(この日3度目)からアナウンス。
警察が来てしまったので、もう列は打ち切った、
これ以上問題があると中止になってしまうので、終わったらタワー前に溜まらずすみやかに帰ってください。
うん。まぁ、仕方ないよね。
コンプリートID配ってたスタッフさんにお疲れ様、って言ったけど、
顔こわばったままだったもんなぁー。

そんな感じで、ムックの日は終了♪

家に帰ってから、約束のDVDとヒストリーを見つつ、
お酒飲んで2人で明け方までムックの日の後夜祭をしてました(笑)

楽しかったー♪

今更ながら、ムックの人気に驚かされたとともに、
ムックのあたたかさに触れられた良いイベントだったと思います。
細かい問題点もあったかもしれないけど、
良くも悪くも、こんなに人を巻き込めるイベントができるのはムックだけだよなぁ、
と、参加してみて改めて彼らの魅力に気が付きました。

このバンド好きでいて良かった♪
SATOちくんに会えないのが心残りだったけど、
つい、逹瑯さんと呼んでしまうくらい逹瑯さんにはドキドキしました(笑)
ミヤくんも出来るだけファンの子の言葉を聞いてくれて有難う♪
YUKKEはやっぱり優しい子だね(笑)

で、12日のお台場シューティング。
もちろん外れました(笑)
でも行きます♪
お天気がそこそこ良くて、楽しい一日になりますように★

参加された皆さん、スタッフの方、
メンバー、本当にお疲れ様でした!!
| イベント | 11:47 | comments(1) | trackbacks(0) |
8.20 朱音祭。
2人が向かった先はもちろん12号館★
とりあえずトイレに駆け込んで汗を落ち着かせて、メンバーブースのところに並ぼうとしたら…
規制かかってて入れず凹

仕方ないので外に出てジュース飲みながら涼む2人。
程よい頃に2Fに移動して…

ムックの気分DE記念撮影コーナー

ここではライブで使用したお立ち台、
観光地などにある顔がくりぬいてあるボード、
などなどと写真を撮れる!!

のですが、
もちろん遠巻きに見てスルー(笑)
うり様はお立ち台とかをパシャパシャ写メってました。
うん、こういう時に恥ずかしさが先に立ってしまうのは考え物だよね(・Å・)

その手前にあったのが

ムックに挑戦!体力測定コーナー

ここは読んで字のごとく。
背筋力、握力、反復横飛び、前屈などなど…
ムックの叩き出した記録を上回れば認定証がもらえる!!

スタッフのお姉さんが持ってる認定証を見せてもらったんですが、
見るとやっぱり欲しくなるよねー?(・▽・)人(・Å・)

って感じで消去法で決定したのが握力!
今考えてみるとなんておバカな選択なんだろうかと…凹
どう考えたって男の人の握力には勝てんだろう……
でもみぃなはあの機械の形が昔から好きで(笑)
あれダメだったら背筋力やりたかったんだけどうり様に「絶対イヤ!」と言われたのでこっちになった訳です。

係のお姉さん優しかったなぁ…。
みぃなが片方で30超えしたら、「スゴイですねー!」って言ってくれたなぁ♪
もう片方も30超えたらちょっとうっ!ってなってたなぁ…
いい思い出だなぁ…(・Å・)

最終的には「女の方でこれだけ出せるのはスゴイですよ!」と言われました。
…そんな言葉いらないから認定証ください(;Å;)←でもちょっと嬉しかった♪

んでふらっと戻ったらメンバーブースの列を作ろうとしていたんで、
すかさず並んでとりあえず入れることに!!

で、並びつつパンフ見たりとかライブの事喋ってたら、
急に後ろの方で「ガンッ!!」っていうものすごい音が!

振り向いてみたら扉が開いて

なんと、逹瑯くん登場!!!!!!!

すっごいビックリ★

なんとそこはエレベーターになっていた訳で。
あまりにビックリしたため2人で「ウオッ!」って言っちゃった訳で。
逹瑯くんはそのまま体力測定のコーナーへ移動していった訳で。

遠くにちょこんと見えるちょんまげ。

背高いって得だねー(・Å・)
そだねー(・▽・)

てな感じで並んで待つ間も退屈せずに過ごせました。

そしてしばらくして、こっちの方へ向かってくる逹瑯くん。
うり様硬直。
周りの人とハイタッチでコミニュケーションを取りながら移動してくる逹瑯くん…
これはいくっきゃない!!

胸の辺りの位置に両手を構えるみぃな。
ちょっと恥ずかしそうにソフトタッチで両手をちょん!って重ねてくれた逹瑯くん!!!!!!

キャー★
嬉しい♪
思わず本人前にして「可愛い」って言ってしまいました(笑)

そしてエレベーターに乗り、階を移動する逹瑯くん…
ドアが閉まるか閉まらないかの瞬間に

ちゃんと夢烏みんなのこと見てくれてました★

優しいなぁ、というか、恥ずかしがり屋さんなのかな?
でもその仕草がすっごい自然でかなり好感触でした♪
会えて良かったよー♪

んで目指すは4F。
途中踊り場とかで向かいの校舎に飾ってあるバックドロップを写メったりしながらメンバーブースに到着。

SATOちの部屋

ここにはSATOちくんがいつも使っているもの(机、服、トレーニング機器など)がたくさんありました。
テイッシュとかフツーにあったし(笑)
TVはバトルムックの時のSATOちくんが歌う前への映像が流れ、
成人式のパネルとかもちゃんと飾ってあって、初めて見れたみぃなは大興奮でした♪

ここで突然次の刺客が!!

ミヤくん登場★

うわっ!(・▽・)(・Å・)

ミヤくんは「こんにちわー。楽しんでますかー?」と
それはまるで校長先生のようにSATOちくんのお部屋を一周していきました(笑)
隣り通過する時に何気にちょこんとTシャツの袖はしに触れてみたんですが、腕を触る勇気はなかったです…
でも途中からフツーにハイタッチが始まって、いいないいなーと思ってたら、
ここでうり様が手を高く掲げて自分から向かっていくじゃないっすか!!
そしたらミヤくんは一度帰ろうとした体を翻してうり様とハイタッチ!

え?

ビックリして手を出す瞬間が0.何秒か遅れるみぃな。
帰っていくミヤくん……

えー!(;Å;)

かなりショックです凹
嫌われたかな?と本気で落ち込みました凹
やっぱりあのTシャツを触ったのがいけなかったのかなぁ?
なんだか悲しかったけど、あとでうり様に被害妄想すぎだよ♪と笑われました。

ハイ、趣味、被害妄想なので(;Å;)

でも、途中までしか見てなかったから気持ちを切り替えてSATOちくんの服などを堪能。

ミヤの部屋

ここは楽器やエフェクター、シャッタースピードで載っていた写真、ウインナーマン?(笑)などが展示されていました。
ひとつひとつにミヤくんのコメントがついてて、
お部屋自体もスペーシーな塗装がされていて、
さっきまでの落ち込みはどこへ?的な感じですっごく楽しめました。
楽器たちからは「気」みたいなものが感じられて、
あーこれであの曲を作ったのかー、って感慨も深くなったりして。
写真も発色がとてもステキなのがいくつもあったから、
絵葉書にして売って欲しいなーとさえ思いました。
その売上金で次回の朱音祭費用をまかなったりとか、
それこそチャリティーに使ったりしたらいいのにね、なんて2人で話したりして。
あ!
この部屋にいたYUKKEがちょっと怖かったです(笑)

YUKKEの部屋

ここも楽器があったりベーロがあったり。
私が好きだったのは輸血子さんマネキンがセクシーな姿で夢烏を迎えてくれていたとこと(笑)
みんなで寄せ書きができるスペース。
こうやって作品作りに参加出来るのってすごく嬉しいです♪
あまりにも意味の無い落書きになっちゃったけど(笑)
あと、駅弁のちっちゃいブースがあったのも楽しかった♪
ちっちゃいころ、こんなスペース好きだったよね?的な小部屋だったのも良かったです。
写真もいっぱいで時間あったらもっと見たかったなぁ。

逹瑯の部屋

ここはたつろこプロさんの原画がファイルしてあったり、
逹瑯くん作のシャンデリアがあったりとこれまた個性溢れるお部屋でした。
床の市松のマットがよれてて歩きにくかったけど(笑)
逹瑯くんが好きな曲が流れてたり、すれ違い通信ができたりと、
逹マニさんにはたまらないお部屋でした♪
ここも時間あったら原画もっと見たかったなん。
お兄さんのお店のフライヤーをもらえたことが何気に嬉しかったです♪
でもやっぱ配置の仕方とかセンスあるなぁって思いました。
一番落ち着けたお部屋かもしれません。

ここでジールリンクブース見たかったんですが…
最後のライブの抽選に間に合わない為断念凹
階段降りて本館に向かって、抽選の列に並んでたら向かいの模擬店コーナーにSATOちくんが!!

暑いのになんて爽やかな笑顔♪
だいぶ癒されました★
SATOちくんも色々と夢烏に話しかけていて、その場にいるみんなで楽しむことが出来ました。
FC旅行といい、ムックのサービス精神には頭が下がりますホント。

んで抽選も終わり、
プリクラコーナーで2枚撮影♪

出てきた写真見て愕然…

三白眼だぁー(;Å;)

ヒドすぎる…
せっかくのたつろこプロなのに…
切なすぎ…

そんな感じでショックを受けていたら、本日のゲストバンドの兎の物販が目に飛び込んできました。
(・▽・)ガチャガチャあるよー!
ハイ、やりたいのね?
まぁ、お祭りだし、写真とかもあるみたいだから1回やってみっかぁ。
って軽い気持ちでガチャ。

いつも通りにうまく回せず、人の力を借りてようやくゲット。

カプセルを開けると紙切れに「Y」の文字。

あー、代々城さんだ(・Å・)

お姉さんに紙切れを渡すと、ちっちゃなハコからピックをごそごそ…

あー代々城さんのピックかぁ(・Å・)

!!

YUKKEのじゃん!!!

しかも球体ツアーのピック★

やったぁ♪
ひゃっほい!!

まさに棚からぼたもち(笑)

無欲の勝利ってこんなとこにも転がってんだなぁ…
大事に大事に保管させていただきます♪
関係ないけど有難うYUKKE(笑)

んな訳で、再び喫茶店に向かい小休止して、抽選結果を見に行きました。

…(涙)
| イベント | 02:58 | comments(1) | trackbacks(1) |
ムックと宮城でいや〜ん♡ハワ慰安 -桃レンジャイは君だ!-。
いよいよ旅行のラストイベント★

メンバー全員の中に入って写真を撮るというこの画期的企画!!

注意事項は次の3点!

・メンバーにポーズをとらせない。
・ちゃっちゃと撮ってちゃっちゃとハケる。
・ハケる時にはポラ受け取りを忘れずに。

なーんて簡単なルールなんでしょー♪

…キツネさんで撮りたかった2人の夢は玉砕凹

ま、仕方ないさぁ。

という訳で、早速メンバーの真ん中に入って撮影スタート。

真ん中に桃レンジャイ(夢烏さん→男の子も桃レンジャイ!)が入るんですが
両脇と後ろ2人はブロックごとにクルクル変化していました。

学校平行の時の卒業証書の時みたく、入れ替わった時に大きなどよめきがおきてましたが、

みぃな、うり様組の並びは

(後)YUKKE、逹瑯くん
(前)SATOちくん、うり様(みぃな)、ミヤくん

でした。

SATOちくんの隣だー!!
嬉しい♪

逹瑯くんの隣は絶対に緊張するしYUKKEの隣もなんだかなーって思ってたんで、
正に理想の組み合わせでした★

撮影の時、SATOちくんの前を横切るのにめちゃ緊張してしまいました…
でもちゃんと「お願いします!」って言えた!
メンバーは「どーもー。」みたいに言ってくれてた気がするけどマジで何も覚えてません凹

座って顔作る間もなくパシャッ!

あ、ハケなきゃ…
「有難うございました!」
この時もメンバー何か言葉返してくれた気がするけど何も覚えてません…

座ってるボブさんの脇を通る時、腰が抜けそうになるくらい緊張しきってました。

やっとのことで席に戻って浮き上がってきたポラを見てみると…

誰だこの引きつった笑いのキツネポーズ凹
どう見たって桃レンジャイには程遠い…
てかコワイ…

泣ける!

その怖い人を囲むように、
何か言いたそうに口を開いてるSATOちくん。
ベストの角度で固まってるミヤくん。
ピースが途中で止まってる半笑いの逹瑯くん。
近所の子供が浮かれて映ってるかのようなYUKKE。

うん…。

落ち込みながらうり様の写真を見ると、みぃなのよりかなりイケてる!!
羨ましい★
はぁ…

周りの人の写真も見せてもらいましたが、
ミヤくんだけどの写真も同じ角度同じ顔でウケました♪
さすがリーダー、器が違います!

そして全員が撮り終わると、ボブさんとかスタッフさんがメンバーと一緒に撮ってました。
この時のメンバーが一番いい顔してた気がします。

夢烏さんと撮ってる間は、逹瑯くんがYUKKEにちょっかい出してたり、
夢烏さんにメンバー(主に逹瑯くん)がちょっかい出してたりしてました。
夢烏さんが両手を上に上げた時に、ちゃんと映るように顔を傾けたミヤくんが可愛すぎました♪

そして、メンバーから最後の挨拶。
旅行を振り返って一人一言づつ喋ってくれましたが、
SATOちくんめっちゃ逹瑯くんに突っ込まれまくりでした。

話を終わらせようとすると、「だから」とか接続詞いれて引き伸ばされていて(笑)
おかげでSATOちくんのお話がいっぱい聞けました♪
有難う逹瑯くん★

そうそう。
逹瑯くんはFC旅行とFC LIVEとどっちやって欲しい?
って夢烏さんに聞いてて
夢烏さん全員が「どっちも!!」って言ったら
それをどっちかって聞いてんでしょ?両方一緒に出来ないんだから!
っていつもの調子で言ってました(笑)
隔年くらいでやれたらいいよねーみたいな事も言ってたんで、今後がますます楽しみですね★

最後はメンバーとの握手会。
バス出発組ごとに分かれてゾロゾロと整列して、メンバーの元へ。
隣の部屋に入るとすぐに机が置いてあってそこにメンバーが一列で並んでいました。

ここでは、YUKKE→ミヤくん→SATOちくん→逹瑯くんの順。

入って1〜2人目かですぐメンバー目の前って状況だったので、心の準備もなんもあったもんじゃない…

前の人が終わって、どっ、どっ、どーしよう!!ってなってたら、
急にYUKKEが勢いよく手を差し出してきて満面の笑みでここぞとばかりに攻撃してきました(笑)

YUKKE「有難う!!」
(・Å・)「あっ、あっ、ハイ。こちらこそ有難うございました。めっちゃ楽しかったです。」
YUKKE「俺も楽しかった!」
(・Å・)「あっ…またFC旅行やってください。」
YUKKE「うん。次も楽しもうね。」
(・Å・)「ハイ。」

みたいなことを喋った気がします…。

しかも、次のミヤくんにいこうとしたら…
前の夢烏さんがちょー真剣にミヤくんとお話してて!!
こういう握手会だとてっきりお部屋訪問の時のように流されると思っていたのに…

なぜかここは何分喋っていても全くもって流されない!

その子もすっごい真剣に喋っていたので、まさか会話を聞くわけにいかないし…
ミヤくん見たらその子の顔をまっすぐ見てうんうんって聞いてるし、
YUKKEは次のうり様と話してたので、

みぃなも混ぜて!

って感じでYUKKEとうり様と3人でニコニコしながら何も言わずにその空間をやり過ごしてました(笑)

もうその時点でテンパったのなんの。

その子の話が終わってミヤくんの前に出た瞬間に、
全てが真っ白になりました…

ミヤくん「こんにちは。」
(・Å・)「こっ、こんにちは。」
ミヤくん「楽しんで、もらえましたか?」
(・Å・)「はっ、ハイ!すっごく楽しかったです!!」
ミヤくん「俺も楽しかったです。」

ここでなんか気のきいたことを言わなければっ!

(・Å・)「あっ、今まで生きてきた中で一番楽しかったです。」

…バカ、としか言いようがない(泣)
お前の人生どんだけ薄っぺらいんだ…
でもそんなアホに優しいミヤくんは

ミヤくん「あ、有難う。また遊びに来て下さいね。」
(・Å・)「…ハイ!」

ジーン。
なんていい人なんだ(;Å;)

ちなみにミヤくんが一番目を見て話してくれてた気がします。

そしてSATOちくん。

SATOちくん「おーっ!」
(・Å・)「あ、すっごい楽しかったです!!」
SATOちくん「うん。俺も楽しかったです。」
(・Å・)「次もまた来ます!」
SATOちくん「おう!またねー。」

…今まで握手会とか何回か参加したけど、
この日の笑顔が一番カッコ良かったです。
ちょっとクラクラしちゃってここでも話すことがままなりませんでした。

そして最後。

逹瑯くん「あー!こんにちわー。」
(・Å・)「あっ、お疲れ様でした。」←なぜか逹瑯くんがすごく疲れているように見えた人
逹瑯くん「楽しかったー?」
(・Å・)「ハイ!めちゃくちゃ楽しかったです!!」
逹瑯くん「そっかー。また遊びにきてね。」
(・Å・)「ハイ。」

ここで切れそうになった会話。
言わなきゃ…何か気の効いたこと言わなきゃ…あーどーしよー……
そこで出てきた言葉は

(・Å・)「また絶対ライブ行きます!」

バカ!
FC入ってて旅行まで行ってるんだから当たり前だろー!!

そんなアホに逹瑯くんは

逹瑯くん「おっ!有難うございます。また絶対来てね。」

ってすごい笑顔で力強く握手してくれたのさー★
もうその瞬間力抜けまくりでした。
あんな笑顔間近で見たらもーどーしよーもない…

最後の最後で逹マニに戻るみぃなでした(笑)

衝立のとこをフラッフラになりながら出て、
出てきたうり様に、何喋った?って聞きながらホテルを後にしました。

帰りの電車待ってる時に集合写真のSATOちくんを探せ!したり(笑)
仙台駅で念願のずんだシェイク飲んだりご当地リラックマ買ったり、
新幹線で牛タン弁当食べて東京までぐっすり眠って帰宅ー。

なんだかもーのすごい勢いで終わっちゃった旅だけど、

死ぬほど幸せで楽しかった♪
あんなに大人数だったのに、
気付けば何のトラブルもなくすごく気持ち良く過ごせた事が本当に嬉しかったです。

それもこれも、
スタッフさんたちの陰の努力、
仲居さんたちの優しさ、
夢烏さんたちの団結力、

そして一番は

ムックのメンバーの思いやり

うん、これに尽きるなー。

この旅行で、ますますムックが大好きになりました。

長かったけど、これで終了ー。

こんなに長い間引っ張っちゃって、内容なくってほんとすいません…。

あと、もう一つ。

うり様、本当にご迷惑おかけしました…。

でも、次も絶対行こうね♪
| イベント | 03:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
ムックと宮城でいや〜ん♡ハワ慰安 -壊れかけのラジオ体操-。
翌朝。
5:50頃に自然と起床。

気分悪い…(・Å・)

そのまま気合いで起きて個室Goです←すいません

自己嫌悪より先に襲ってくる胸のモヤモヤ感。
行きたいけど…
ぶっちゃけ飛ばして部屋で1人で寝てようかと思ったけど、

どうにかこうにか気合いで用意し、第一次水分補給。

途中でヤバイことにならないように、ペットボトル持参でふらっふらな体で駐車場に向かいました。

ハイ。
もちろんドすっぴんです。
天然モノです。

夢烏さん達が楽しく体操をする場で、
最悪な事態だけは絶対に避けなければいけない!
と思ったみぃなは、わき目もふらず側溝がありそうな端の方へ移動…(笑)
もっといい位置で参加したかったよね?
ごめんねうり様。

ちょっとでも動くと辛いんで、
直立不動のままあー!!ってなってると
地面に置いてあるラジカセからなぎらけんいちさんのトークが聞こえてきました。
が、正直内容が耳に入らない…
そうこうしてる内にふらっとメンバーが登場ですん★

YUKKE紅白帽被ってたけど思っていたよりはフツーでした(笑)
ミヤくん、SATOちくんは見る余裕が全く無かった…
そして、メンバーが横に広がって体操スタート!

ちなみに、みぃなたちの近くにいたのは逹瑯くんでした凹
いやー、こんな姿見せたくなかったや(;Å;)
気が付けば
かなりヒドい状態で逹瑯くんと接近したのってこれで2回目…

ま、そんなこと逹瑯くん本人はなんのこっちゃ?という感じでした。
甚平姿と眠そうな目が印象的でした。
でもちょっと可愛い(笑)

そしてみんなでラジオ体操。
早朝スタッフ含め600人近くがラジオ体操。
時々笑いが起きたりしてラジオ体操。

何かにとりつかれたようにラジオ体操。

さすがに体を捻ったり反らしたりする動きはキツくてちょっとサボり気味でしたが、
朝から体を動かすって意外と爽やかだし健康的で良いなと思いました。
確かに体が少し柔らかくなった気がしたもん。

途中、体をグルグル回す逹瑯くんを凝視してしまいましたすいません(笑)

そして、あっという間に第2がスタート。

この中で、両腕を上に上げて勢いよく振り下ろすという運動があるんですが…

それがすっごい可愛いの!!

逹瑯くんもヨイショ、ヨイショ!
YUKKEもガッシ、ガッシ!
夢烏さんたちもエイッ、エイッ!

後ろから見てると全員一まとめでギュッ!ってしたくなる位可愛らしい動きで★
もうーメロメロになってしまいました(笑)
あー、ミヤくんとSATOちくんの動きも見たかった…

そんな感じでラジオ体操は無事終了。
よくやった、自分。
偉いぞ、自分。←ちっとも偉くない

始まる時と終わってからメンバートークがちらっとあったんですが、

YUKKEの携帯水没のことやら、
ミヤくんが温泉に靴忘れて帰っちゃったことやら、
次のラジオ体操は茨城県民体操?をやると決定したことやら、

なんだか早朝からふやーん、ぽやーんとした話題でまったりした時間を過ごせました。

終わってから思ったこと。
とりあえず這ってでも参加して良かったなーと。

その後、部屋に戻り、
ベッドに横になりつつ時間を見計らってご飯食べに行ったんですが…

食べられたのサラダと水、ハム、コーン1粒、だけー凹

それも、一口食べては、はぁ…(・Å・)
の繰り返しでした。
朝ごはん楽しみにしてたのに!

もうっ!!

その後、お腹がへってどーしよーもなかったのは言わずもがな…
むぅ。

でも、ポットから注いだお水はこの世のものかと思う位、ちょー美味しかったっす♪

そしてまたフラフラなまま部屋に戻って、チェックアウト。

宴会の清算。

2人で…

ごせんななひゃくさんじゅうえん★

…。

この後ずっと、ペットボトルは手放せませんでした。 

確かに壊れかけ…(笑)
| イベント | 03:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
ムックと宮城でいや〜ん♡ハワ慰安 -THE ENKAI〜SECOND SEASON供船ラオケ大会編-。
最後のコーナーは、みんな期待大のカラオケ大会★
今まで進行していた反対側のステージへと移動して開催されました♪

でも途中でマイクがハウるハウる。
仲居さん同士で「あれ、マイクの持ち方が悪いのよー」と話していましたが、
一応本職の方々なので…(笑)
基本的に、メンバーと挙手制で当たった夢烏さんが交互に歌ってました。
夢烏さんが歌う前とかに、逹瑯くんが司会っぽく話を膨らませて盛り上げてくれてました★

順番はごちゃごちゃですが、
YUKKEが歌ったのは
「どうしても歌いたかった」嵐/Beautiful days
→意外とすんなりでした(笑)

「一昨年の約束を果たした」PIERROT/MAD SKY
→なにこの音程!!(笑)キリトさんもビックリだよ!!って感じである意味一番面白かった★

「これがなきゃ始まらない」シャ乱Q/シングルベッド
→前聞いた時とクオリティーが…(笑)


SATOちくんが歌ったのは
KAT-TUN/LIPS
→歌聴くのに必死でセクシーダンスがあんまり見えませんでした凹

TOKIO/LOVE YOU ONLY
→とっても爽やかー♪


ミヤくんが歌ったのは
「シャウトがめちゃくちゃすごかった」X/紅
→どこのライブハウスかと思いました(笑)

「色んな意味でカオスだった」あんしんパパ/はじめてのチュウ
→やった!とかウフフ…とかもリアルに再現してました!!
「アメリカンシンドローム再び」X/X
→最後にWe'are Xの掛け合いまでありました★


逹瑯くんが歌ったのは
PIERROT/Twelve
→聴いた事ある曲だなーと思ってました⇒他の方のレポから曲名が判明★

THE YELLOW MONKEY/楽園
→これが一番良かった♪

L'Arc~en~Ciel/浸食
→カラオケでは正直、物足りなかったかな?


そしてムック全員で
モーニング娘。/LOVEマシーン
→すっごい盛り上がりました♪


こんな感じかな?
みぃな的には逹瑯くんの楽園がもーのすごい良かったです♪
イエモンのライブ以上に手扇子頑張ったもんね!!(笑)
やっぱカラオケはこういうテンポの曲だと気持ちよくノレます★
違う意味でSATOちくんのKAT-TUNにもドキドキしたけど(笑)

YUKKEはMAD SKYの不協和音が…(笑)
でもまた機会があったら聴いてみたい!!
ミヤくんは…なんかもうすでに天上の人みたいな感じでしたね。
アニメソング嫌だなーって思ってたけどはじめてのチュウはサイコーでした♪
ハイスタバージョンでは得られない感動を沢山もらいました★

ちなみに夢烏さんが歌ってた時は、
逹瑯くんが「イェー!」とか言って盛り上げてくれてました。
JAMのそばかす歌った女の子がすごく上手かったし!
中座して戻ってきた時にホルモン?歌ってた子に合わせて逆ステージではプチモッシュが起こってました(笑)
あと、外に出てた時夢烏さんの歌声が聴こえてきたんだけど、知らない曲だったので
(・Å・)これ、誰の曲??
(・▽・)ん??
なんて話してたら、近くにいた夢烏さんが
(夢△烏)「バクホン。」
って教えてくれました★
その言い方がクールでちょっと惚れそうになってしまいましたが(笑)
(・Å・)ありがとうございました
って言ってその場をあとにしました。
こんな感じで知らない夢烏さんとお話出来たのも楽しかったなぁ。

で、
盛り上がりに盛り上がった会場内では、
夢烏さんがメンバーのいるステージに突進していくこと多々で(笑)
しきりに逹瑯くんとミヤくんが「席に戻ってー!」って言ってました★
みぃなたちはステージには近寄らずに、
自分の席のとこで立って、

何が何だか解らないけどこれすげー楽しいヤバイ!!

って感じで踊りまくってました★
多分誰にも迷惑はかけてない…ハズ(笑)

そしてそんなカオスでファンタジック?なカラオケ大会も終了…

する前に!!

今回のカラオケ機器には
ムックはシングル曲しか入ってないってことで、
急遽、イントロドン!で使用したパソコンに入ってた音を流すことに…

こうなったらもう

あの曲しか…

ないですよねっ!!(・▽・)人(・Å・)

メンバーが最初に居たステージに戻って、

「ゆっくり来てね。」
「お膳倒さないでね。」

優しい前振りはどこへやら?の

蘭鋳ターイム♪

CDの音に合わせてステージ前で狂いまくる夢烏さん。
ちょっと離れた中ほどの通路で盛りに盛り上がるうり様みぃな。

でも非情にも音が飛びまくりなパソコン…
途中途中音が途切れ途切れで不完全燃焼。

でも、

すかさず

逹瑯くんとSATOちくんが「後ろー!」って煽ってくれました♪

ワーイッ(・▽・)人(・Å・)

逹瑯くんのシャウトも完全再現され、宴会はつつがなく終了の運びとなりました★

最後にメンバーが今日の感想を言ってくれたんですが、
YUKKEの

「俺ちゃんと最後までいれたなー。」

っていう一言がやたら重みがありました(笑)

いつもシャイなSATOちくんも
「すっげー楽しかった、ありがとう。」
って言ってくれたし♪
ミヤリーダーなんて
「次はもっと楽しい旅行になるように頑張ります。」
って約束してくれたし!!

メンバーの「おやすみー。」って挨拶も、かなり嬉しかったな★

そして部屋に戻りシャワーを浴びて、
缶1本開けながら宴会の話を延々とし続けていた2人なのでした。

約1名、朝になってあんなことになるなんてつゆ知らず……
| イベント | 03:22 | comments(2) | trackbacks(0) |
ムックと宮城でいや〜ん♡ハワ慰安 -THE ENKAI〜SECOND SEASON供船ぅ鵐肇蹈疋!編-。
そして宴もたけなわ。
ムックイズも無事終了し、次のコーナーに進もうとしたら、

ミヤくんがパソコンの再起動を始めました(笑)

ちょっとー!!
ってな感じでしばし歓談。
この時、逹瑯くんがSATOちくんとYUKKEで2人漫才しろ!と無茶振りをして。
SATOちくんはファンの子に落書きしながら
「絶対やらない。」
と拒絶しまくってました(笑)
しまいには
「YUKKEはいいっていってんの?」
なんて言い出す始末(笑)
ほんとにやりたくなかったんだなーこの人。

そして、逹瑯くんの無茶振りはますますエスカレート!
「SATOちくんはイリュージョンが出来るんですよ。」
どうやらSATOちくんにはファンの子には見せられないような特技?があるらしく、
(推測するにどう考えてもそっち方面)
逹瑯くんがそれを言い出したときのSATOちくんの苦笑いというか、
やめろよー!的な顔が忘れられません(笑)

そうこうしてるうちにミヤくんの再起動も無事終了。
SATOちくんの落書きもそこで終わりとなったわけですが…
終わる直前に一筆書きみたいにペンを走らせるSATOちくん。

「せーのっ、エイッ!…おしまい。」

んー可愛い(・Å・)

そこでまた逹瑯くんに振られてしまったSATOちくんが痛恨の一声。

「おっしまーいキュッ!」

ん?(笑)

これにはさすがに照れてしまったらしく、なんでやらすんだよ!と逹瑯くんにキレてました。
ホント、SATOちくんは見てるだけで和みますね♪(笑)

そんなこんなで。
次のコーナーはムックイントロドン!
でもそこは一筋縄ではいかないのがムックです。
なんと、作曲者が一番最初に持ってきたデモテープをかけて、
それが何の曲になったでしょーか?というのを当てるクイズでした!!
これはさすがに難易度高そう…。
ここでも、正解者は好きなメンバーからお酌、
不正解者はメンバーが落書きするというルールが適用されてました。

簡単な問題もありましたが、結構難しい曲もあったりなかったり(笑)
ちなみに、この時も結構近い距離にYUKKEがいました。
そして、夢烏さんの前に正座して話し始めるYUKKE。
さすがに細かい話は聴こえなかったけど、
ちょっと声を張った時に一度だけ聴こえてきた言葉が、コレ。

「あれだよ。未成年じゃない人はー」

うん(・Å・)

「もーちょっとだけー、飲めばいいと思います!!」

(笑)

思えばこの時も出来上がってたんだろうか?(・Å・)
でもこのイントネーション、ちょっと可愛かったなんて思っているけど秘密でもなかったり(笑)

ちなみに、逹瑯くんが側に来た時は
「かんっぺきにシラフだなーおまえら。」
って言ってて(笑)
「すごい温度差を感じるんだけど。」
ってものすーごく不満そうでした(笑)
うんだからそれは飲み放題になったらみんなもっとはっちゃける……

あっ、そう!
んでんで。
ミヤくんが途中で
「作曲者が歌ってるから、歌に入るまで聴いた方が面白い」
みたいな事言ってて。

したら、
もちろんみんな答えが解る問題でも手上げないで最後まで聞きますよねー?

そこは場の空気がめちゃくちゃ読める夢烏さんのコト(笑)
結構長く流れて、その間もワーキャー言いながら楽しめました♪
思えばすっごい貴重な音源聴かせてもらってるんだもんなー。
レア以外の何者でもないです★

浮游がかかった時はYUKKEが手上げて音を止めようとしてました(笑)
逹瑯くんも「これ浮游?」って頭にハテナマークがたくさん浮かんでたみたいでした(笑)

衝撃的だったのは、心色。
キレイな音に反比例して、突然YUKKEの低音ボーカルが(笑)
メロディーラインを歌うYUKKEがこれまたスゴク…(自主規制)
さすがに、この時ばかりはYUKKEがかなり参ってるようでした♪
ちなみに、丁度この時うり様が席を外してたんですが、
戻った時に、

(・Å・)すごかったよ
(・▽・)ん?
(・Å・)YUKKEが
(・▽・)YUKKEが?
(・Å・)事故だった

と報告したんですが、あんまり伝わってなかったのが残念…。

ミヤくんのデモはフツーに♪ラララ〜って歌ってただけだった気がします。
チェインリング?か何かのサビは、SATOちくんが歌ってたのかな?
なんかミヤくんでも逹瑯くんでもない声が聞こえてきてちょっとトキメキました♪

でも究極は何の曲か忘れたけど、YUKKEの曲!!

Baと歌だけ(確か)、というだけでもそれはそれは怖いデモだったのに…

途中でおっきい声で

「くしゅん!」

ってくしゃみが入ってました(笑)
もちろんミヤくんに、

「みんなが聞くデモに、くしゃみ入ってるってどーいうこと?」

って、おーもいっきり突っ込まれてました♪

こんな感じで楽しいイントロドン!も終了。

次はお楽しみのっ…
| イベント | 02:32 | comments(1) | trackbacks(0) |
ムックと宮城でいや〜ん♡ハワ慰安 -THE ENKAI〜SECOND SEASON供船爛奪イズ編-。
続いては
「ムッ、クイズー!!」
というSATOちくんの雄叫びから始まったこのコーナー♪
ムックに関するクイズをメンバーが出題。
正解すると、指名したメンバーにお酌してもらえる権利が与えられました。
が!間違えたらメンバーがその人の顔に落書きするという罰ゲームもあり…(笑)
ちなみに、問題は事前にメンバーが考えたものだそうです★

ここで再び、
答える人を指名するために、メンバーが夢烏の中に紛れました!

プチパニック★

マイナス思考のみぃなは
まぁ、ここにはこないよねーと軽く考えていたんです。
だからSATOちくんが側通った時もワーイ♪的な感じで見てたんですが…

すっごく近くでSATOちくんまさかのステイ!!

近っ!!!★

しかも側に居た夢烏さんやらにフツーに話しかけるSATOちくん!!
(個人的なことを話しかけていたのでここでは内容は割愛します)
そして、周りの夢烏さんたちと笑い合うSATOちくん!

キャー!!
ステキ過ぎて燃えた(・Å・)

ここぞとばかりに横顔と甚平姿をこれでもかっていう位堪能してしまいました♪
ちょーステキだった!!
ホントカッコ良くって改めて惚れ直しちゃったZE★
会場広しといえども、SATOちくんの足の指をガン見した夢烏さんはそうはいないはず(笑)
人差し指をチェックしつつずっとニコニコしっぱなしでした★

そして、間が開いた時にみぃなが促してうり様がSATOちくんと会話!
…という極めてミラクルな体験も出来ました♪
みぃなはこういう時とてもじゃないけど話しかけられないチキンなヤツなので、
というよりその他大勢で笑ってるのが精一杯でした…。
でもすっごい幸せな時間だったなー。

閑話休題。

記念すべき1問目は

「YUKKEたん、何歳?」

でした(笑)

他には
「初代ベーシストの名前は?」
「初代ムック号のNoは?」
「ミヤくんがムックの前に組んでたバンドの名前は?」
「SATOちくんのおばあちゃんの名前は?」
「ムックは何人バンド?」
「朽木ツアーファイナルの野音で、屋台で売られていた焼きそばの名前は?」
「YUKKEさんの初体験は何歳?」

果ては
「鎌倉幕府が出来たのは?」
というSATOちくん出題の問題なんかもありました★
ムックまったく関係ねー(笑)

お酌する回数は、ミヤくんが一番多かった気がします。
正解続きだった前半とはうってかわって、
途中からは落書きも結構な数されていたような…(わざと?)

SATOちくんの問題用紙を夢烏さんたちが覗こうとしていた時
「ダメダメダメ、見せないよ。」
「何がいっかなー。」
と愛嬌たっぷりに言い放つSATOちくんもステキでしたが、
一番グッときたのは、

女のスタッフさんがSATOちくんの側にきて、

「やっちゃん」

って話しかけてた時でした♪
SATOちくんも、何?みたいな感じでフツーに対応してるし★

やっちゃんって…
マジで卒倒しかかった…
なんて可愛いんだ2人とも♪(・Å・)

ちなみに逹瑯くんは、初代ベースの人の彼女の名前を暴露してました(笑)
当時ライブに来てたツワモノの夢烏さんもいたりして、場内大盛り上がり♪

ミヤくんは落書き用のペンがなかったらしく、
一人うわごとのように「ペンペン」連呼してたのが可愛かったです♪

YUKKEは初体験の問題の時に色々自爆してました(笑)

気を抜くと誰かがU字工事のマネして「ごめんねごめんねー!」って言ってたり、
逹瑯くんが「さっき全部屋回ったから、見たことある顔がいっぱいいるね。」
って言いながら会場をグルグル回ってたりと、
ホントにフリーダムかつノールールな宴会が行われておりました(笑)
結果、スゴイ楽しかったからいいけど♪

そう。
ある質問で、突然YUKKEの標的にされてしまいました(爆笑)
きっとあの時から(もっと前から?)YUKKEは酔ってたんだと思います。
でも、負けずおとらずみぃなもすでに酔っ払ってたので、
いつもだったらやり返すところなのにキャッキャと笑うしか出来ませんでした!
シラフな今では、とても良い思い出になったと思っています←ホントか?(・Å・)

あ、そうだ!
指名きた時に
逹瑯くんの生「いらっしゃいませー」が聞けた時もテンション上がったなー(笑)

あと、YUKKEが、
「俺が問題出すからってトイレ行くなよ。SATOちまで行くんじゃねーよ!」
みたいに言ってたのがおかしくて笑い転げてしまいました★
多分その時に答えた夢烏さんの指名がSATOちくんで、ミヤくんが、
「残ってる俺が、君はSATOちにお酌してもらう権利を持ってると証明してやる!」
って言ってて★
ヤバイ、リーダーってばスゴイ!!って本気で尊敬しました(笑)

そしてオーラスはSATOちくん。
「極彩の5曲目は何?」
っていう質問に立ってアピールする夢烏さん。
「立った。クララが立った。」
と言いながらその人を指名するSATOちくん(笑)
その夢烏さんは胸を張ってこう答えました。

「クララ。」

夢烏さんの前に正座していたSATOちくんは
「ちょっ!」って言いながら
「ハイッ、正解は?」とその夢烏さんに再び訊ねました。

「…クララ。」←笑いをかみ殺すように答える夢烏さん

次の瞬間、崩れ落ちるSATOちくん。
もーめちゃくちゃ可愛い♪

結局このムックイズは、
終始SATOちくん燃えーな感じでした★

そういえば、出題できなかった問題はYUKKEが前髪日記に載せるって言ってたけど…

どしたんだろーねー?(・▽・)人(・Å・)
| イベント | 03:09 | comments(1) | trackbacks(0) |
ムックと宮城でいや〜ん♡ハワ慰安 -THE ENKAI〜SECOND SEASON供鼠き○○ゲーム編-。
続いて、トトカルチョもかかった利き○○ゲーム★
事前にメンバーの誰が当たるか外れるかを予想して、4人全員正解した人にプレゼントが!
という企画だったので、気合いを入れて考えました。

結果…
みぃなはミヤくんのみ正解、他3人は不正解
という予想を立てました。
うり様は逹瑯くんだけ正解、だっけ?

ゲーム自体はガキ使でダウンタウンがやってたのと同じで、
当てる人が目隠ししてる間に他の人がドボンを決めて、
目隠しをとってドボンにはまらないようにクリアしていく、って感じでした。
不正解の人は一気。
テキーラかそれよりちょっと弱いお酒(でも度数は強い)の2種類から選べました。

しかし!みぃなは全くもって目が悪いため、
ステージ上で何が行われいるかよく解らず(泣)。
OHPとかスクリーン使って当たりを映し出してもらえればよかったんですが…
なんやかんやでやっとゲーム全体を把握できたのは4人目からでした(笑)
そんな夢烏、会場中探してもみぃなしかいないと思います(反省)

閑話休題。


トップバッターはSATOちくんの『利き焼酎』

ドボンを決めてる時にミヤくんが
「これ、左。」
って言ってたんですが、
この人なんて天然なんだろう…と思っていたら、
(・▽・)「そーいうかけひきもありなんだ」

え?わざと??

ごめんなさい昨日三十路のミヤリーダー(・Å・)

出ていた焼酎は、麦だか芋だか黒糖だかよく解りませんでしたが、
「コクがない。」
「コクの中に深みがない。」
と言って正解を続けるSATOちくん。

3杯目いった時に、
「俺のハナがそー言ってる。」
と自信満々に答えると…

不正解。

間違えると、お決まりのあのSE+照明がドーンと落ちてました(笑)
その瞬間、異様に涌く会場とメンバー。
あ、これ楽しい♪
ちなみに、ミヤリーダーはホテルに着いてからずっと照明の打ち合わせをしていたらしいです…
情熱燃やすとこ間違えてる(・Å・)
…いや、ある意味大正解(笑)♪

結局そこにあった焼酎を全部飲んでSATOちくんはテキーラを選択。
イッキコールはメンバーから生み出されたローテンションの暗い「一気、一気」でした。


次、逹瑯くんの『利きプリン』

「カラメル入れないで。」という逹瑯くんに
「キャラメル入れちゃいけないの?」とマジで言うSATOちくん★
その後も「カラメル?キャラメル?」と繰り返してたSATOちくんがちょー可愛かったです♪

食べなくても解ると言う逹瑯くんでしたが、
2種類のプリンを食べ比べて、味が一緒だと言う有様。
「すっごいいい問題。」と言ってた逹瑯くんが出した答えは…

なんと1品目にして不正解!!

真っ先に喜んでたのはYUKKEでした(笑)
逹瑯くんが、「プッチンプリンみたいだ。」と言いながらミヤくんに食べさせてましたが、
「プッチンプリンだね。でも、こっちの方がちょっと丸い。」
と言い放ったミヤくん★
すかさず隣の人が
(・▽・)「丸いって?」
(・Å・)「まろやかとか、そんなんじゃない?」
うん、テキトーに答えましたが多分間違ってないはず(笑)

逹瑯くんもテキーラを選択。
飲んだ瞬間の顔、至近距離で見たかったなぁ(笑)


次、YUKKEの『利き白ワイン』

目隠ししたYUKKEに白ワインだと嘘をついてテキーラを飲ませる逹瑯くん!
(・▽・)「あれじゃ味わかんなくなるよ。」
(・Å・)「そーなの?」
さて、うり様の予想はいかに!?

1杯目
YUKKE「ございません。」



不正解!!!!!!

うり様的中おめでとう(笑)

YUKKEもテキーラぐいっ。
ムック3/4がすでに出来上がりつつあります(笑)


最後、ミヤくんの『利き世界のビール』

目隠しされて上手端に連れてこられたミヤくんは、
足をちょっと前に出してステージから落ちないように確かめながら歩いてました!
やがて柱を見つけて寄りかかりながら、
ミヤくん「ここから動かない。」
なんて可愛いんだ君は!(・Å・)

1杯目を試飲し、
「これ、海外で飲んだことある。」
とまたまた可愛い発言をするリーダー→世界のビールだもんね。
直後、
「知ってるラベルは1個もなかったけど。」
!!!!!
うん、さすが天然育ち(笑)
そんなリーダーは、この日一睡もしてなかったらしいです(驚!)

でも、そんな不安を吹き飛ばすように、1杯目、2杯目をクリアしていくミヤくん。
「薄い」だとか「匂いが違う」とか言ってた気がします。

そして3杯目。
わかんなくなってきた、といいつつ、
自分でジャッジしたあとに
「お願いします。」と頭を下げるミヤくん。

その甲斐あってか…

不正解!!

この瞬間、ムック全滅決定です★
いやはやこんなに盛り上がるとは(笑)

ミヤくんももちろんテキーラを選択。
飲む時にレモンをこれでもかって絞ってたらしいです(笑)


そして正解者の方をステージ前に呼び寄せるメンバー。
ここで座席をスクッと立つみぃな。
(・▽・)「全問正解の人だけだよ??」
(・Å・)「うんっ!WC!!」
(・▽・)ポカーン
答えた直後、正解者の皆さんとは逆方向に走ってWCに向かいました(笑)
そんなみぃなのお友達も数名いらっしゃいました(笑)

席を外してる間にプレゼントの紹介があったらしいです。
メンバーの私物(各自2点づつ)
逹瑯くん→UFOキャッチャーで取った何か?と、数回しかつけてないピアス
ミヤくん→トイデジカメとヘッドフォン?
YUKKE→スウェーデンフェスの時の愁さんとお揃いのちっちゃな黄色いTシャツと時計
SATOちくんは??でした。
あとはHISTORY OF MUCCの時のホラーキューピーさんやら宣材(POP)、Tシャツとかもらってたみたいです。

みぃなの側通った子がみんなに時計を嬉しそうに見せていて、
いい子に当たって良かったねーと思いました。
当たった皆さんおめでとうございます★

でもメンバー全員外れって書くなんて、なかなかのドSな方たち(笑)
そんな方たち…結構好きです♪

んで、プレゼント抽選してる時に
SATOちくんか誰かが口笛を吹いてたら
「ヘビがくるからやめなさい。」と逹瑯くんが一蹴!
これまた言い方のニュアンスが最高でツボりました★

そして、
逹瑯くん「プレゼント抽選だからってトイレ休憩に入りやがって。」
…すいませんそのもっと前に中座して(・Å・)
逹瑯くん「あー、みんなホント賢い。」
あ、良かった怒ってない(・Å・)

プレゼントを渡してる時にミヤくんが
「ちょっと(メンバーが)上手寄りだわー。」
ってどこの夢烏さんたちでも見えるように促してくれてたのがステキでした。

そうそう。
目隠ししてる時、
ステージの上手前方の一部分がめちゃくちゃ熱かったらしく、
目隠ししてる人をそこに立たせようと他のメンバーが必死に誘導してました(笑)

そして、
その場に立つとみんな「あっちぃ!」って片足上げてたのが可愛かったです(笑)

そんなこんなで、プレゼントは外れちゃったけどなかなか楽しいコーナーでした♪

| イベント | 02:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
ムックと宮城でいや〜ん♡ハワ慰安 -THE ENKAI〜SECOND SEASON供 プレゼント交換編-。
お部屋訪問の熱冷めやらぬまま、
売店行って宴会後のお酒も確保しつつ、宴会会場へGo★
人数多いからギリギリにいこう。
なんて言ってたんですが階段を降りると宴会場まで続く人ひとヒトの群れ…
もうちょっと遅くても良かったねーとか言いながらゾロゾロと移動。

やがて見えてきた第一関門。
スタッフの人に
『500円以内で「もらって嬉しい?」と思われるモノ』
を差し出すと
会議でよく使う細長いテーブルのところで飲み物をもらえるというシステムだったんですが、

ビールの中ビン、ジュースのビン、はてはトックリ、

を持ちながら夢烏さんたちが歩いて会場まで行く姿はなかなかシュールで面白かったです★

第二関門の
ふすまの前におびただしいほどの数のスリッパ
を通り抜け、自分の席を見つけて着席。

やがてスタッフの方が宴会の説明をしてくれて、ご飯スタート。

これまた生涯初の
メタルを聴きながらの夕食(・▽・)人(・Å・)

非日常な感じがなんとも言えず楽しかったです♪
でも、残念ながら食事時の乾杯はメンバー不在のまま…(涙)

ご飯もあらかた食べたところで、
先が長そうなので部屋に一旦戻ってすることして、
会場に戻ってきたら

座布団の上にプレゼントがスタンバイされてました♪

みぃなのとこにあったプレゼントは、ラッピング袋が透けていて、バスボムと入浴剤のセットが入っていたのが一目瞭然。
これでもいいやーみたいに言ってたら、うり様も自分のとこにあった袋を触ってなんだろ?って探りいれてました。
何だったっけね?

そうこうしてるうちに暗転していよいよ宴会スタート!!
前方ステージから荘厳なSEが流れて、幕が開いて照明が当たったその瞬間★
伝説の騎馬戦(組体操?)でメンバー登場!

もちろん、一番上はミヤくんでした。
全員甚平姿で、
逹瑯くん→黒
YUKKE→藍色の細かいストライプ
ミヤくん→白黒のストライプ?
SATOちくん→白に近い生成り
という感じ(ムックオンTVペイパービュー参照)。

「ご飯美味しかったー?」と逹瑯くんが話し始めて、
乾杯から始めようとしたら、
夢烏さんたちはご飯時に飲み干してしまったためコップが空の人が多々(笑)
でもなんとか乾杯して、いよいよ、プレゼント交換がスタートです。

ムックライブでおなじみ「ドンドンパッ」に合わせてプレゼントを回すということで、
まずは、この音を流しながらメンバー4人が見本を見せてくれました★

プレゼントが手から手へと渡り、
上手寄りの一番端にいたミヤくんのところに
次々と溜まっていくプレゼント。
困るミヤくん(笑)

逹瑯くん「解った人。」
夢烏「ハーイ。」
逹瑯くん「解ってない人。」
夢烏「ハーイ!」
逹瑯くん「えーっとねー」←この言い出し方のタイミングひじょーに素晴らしかったです!

という訳で2度目の実演。
女性のスタッフさんが口で「ドンドンパッ!」って言ってくれて、
その音に合わせてプレゼントを回していくメンバー。
今度は「パッ!」に合わせてミヤくんが流れてくるプレゼントを1個1個床に置いてました!!
さすがだリーダー(笑)

そして本番。
メンバーがステージから降りて、夢烏さんたちの間に適当に入ってきたんですが、
メンバーを引きとめようと頑張る人、
キャー!って騒ぐ人、
真っ赤になる人、
みんな様々で面白かったです。

ちなみにみぃな達の一番近くにいたのはミヤくんでした★
ミヤくんは始まる前にムックがどこにいるか手を上げさせて確認してました(笑)

そして、いきなりでは解らないということで、
「ドンドンパッ!」を4回聞いてからスタートすることに。

でも、これがね!!
意外と「ドンドンパッ!」のスピードが速くて回すのが異常に難しい!
ミヤくんもかなりワタワタしてました(笑)
途中からモノが流れてこなくなったり、
ブロックの継ぎ目の人たちは手伸ばして渡さなきゃいけないから大変そうだったり。

そして!
音が切れたその瞬間、
運良くみぃなのところにプレゼントがステイ!!
でも両脇のお2人は何も持ってない状態(笑)

するとすかさず、
かなり先にいた夢烏さんが余ったプレゼントを走って持ってきてくれました。
あの時の夢烏さん2人、めちゃカッコ良かったなー♪

そんなことがあちこちでおきて、
全員に行き届いたところで、プレゼントを開封。

みぃなのは水夢に載ってるヤツでした★
かなり嬉しかったです♪有難うございました!!

ちなみに、メンバーが当たったのは、
YUKKE→ファンシーなパンツ?
SATOち→フェイシャルシート
ミヤくんもシートっぽいヤツだったと思うけど、逹瑯くんのはみぃなも解りません(笑)
SATOちくんは「これでハナ磨くよ!!」って言ってました(笑)

メンバーが用意したプレゼントは
SATOちくん→耳掃除グッズ?
ミヤくん→好きなお香と企画で作ったお香立て
YUKKE→しぶちかで買ったアクセサリー(ティアラ?)
逹瑯→落書きした4脚のちっちゃい机
でした。
当たった方めちゃくちゃおめでとうございます★

みぃなのピヨちゃんとスマイリーは誰の元に渡ったんでしょう?

うり様の「もらって嬉しい?」っていう言葉に惑わされた気がするな…(苦笑)
| イベント | 02:37 | comments(1) | trackbacks(1) |