SPONSORED LINKS
オススメ★
みやんとも遊んで★
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
アルカディア featuring DAISHI DANCE
アルカディア featuring DAISHI DANCE (JUGEMレビュー »)
ムック,DAISHI DANCE
前人未踏のアルカディア、ムック節炸裂のNAME、ヘヴィメタFUZZ!!ヴィジュアルも要注目です★
RECOMMEND
RECOMMEND
カルマ(初回生産限定盤)(DVD付)
カルマ(初回生産限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
ムック
過渡期でありつつも原点。彼らの業の全てが詰まっています★
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
日常のあれこれ。

水底

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
優しさだけじゃ何も救えない。
ちょっと時間があったから、5月にもらった12012の配布DVDを見ました。

結成からのLIVE映像やらPVやらがちょこちょこ入ってるんですが、
見てるだけでも色んな事を感じました。

きっとこの映像には映ってない、様々な事が起こって。
その度にみんなで、或いは一人で乗り越えてきたからこそ、「今」があるんだなぁと思いました。

試行錯誤して、楽しんで、素晴らしい景色に会えて。
人との繋がりの中で色んな事を学んで。
吸収して、解き放って、また探しにいって。

みんなが生きてく中で当たり前にしている事が、
実際は最も大切なことなんじゃないかなーって思えたりもして。

気がつくのが遅かったけど、このバンドに出会えてよかったな、って、
見終わった後、そんな風に感じました。

これからも頑張って上を目指していって欲しいです。

そして、やっぱりLOVERSが好きです。
歌詞も曲も好きすぎるのに、まだ持ってないんだよなー。
買わなきゃね。

みぃなは、人が目標に向かって努力し続ける姿が好きです。
でも、そんな姿を見てるだけじゃなくて、少しでも自分が努力していかなきゃいけない。

そんな事を再確認した日でもありました。

…長い間、よく頑張ったね。
あと1ヶ月頑張ってね。
応援してるからね。
| DVD | 02:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
ムック/WORLD TOUR FINAL NIPPON BUDOKAN 666。
買って来ましたよー★
あまりの時間の流れの速さに、6月なんてホント大昔のように感じるけど(笑)。
発売決定してからずっとずっと楽しみにしてたんですよ♪
何と2枚組ノーカットという大ボリューム!!
って、あれ?1曲足りない気が…うーん。

まぁ、置いときましょう(笑)。

再生すると、ステージに上がる前の4人の姿からスタートです。
緊張の一瞬………

そして、4人が武道館のステージに揃い、音を出した瞬間に第一の鳥肌★
かっ、カッケェー!!!!!

そこから先はもう何回鳥肌立ったか解んない位で。
特にSATOちくんが素敵過ぎて、カッコイイカッコイイ連発しまくってましたん♪
YUKKEも何だかすっごくいい顔してるじゃないかこのヤロー(笑)。
ミヤくんはエフェクター踏む足が何とも言えない感じ♪
そしてやっぱりGt弾いてる彼は最強に素敵です★
えーっと、肝心の逹瑯くんはですね…

えっと……

うん(笑)。
ところどころやっぱカッコイイと思いました♪

ウソです(笑)。
やっぱ逹瑯くん一番素敵でした★
立ち姿一つとっても、代々木の図南の時とはまた違った感じで。
頼もしいなぁーと思えたり、
やっぱ、立つべき人が立ってんだなぁという感慨に耽ったりもしました。
衣装とかアクセサリーも細かいトコまで見れてホント大満足♪

でも何だかんだ言って、一番重要だったのは選曲です。
新旧あますとこなく詰め込んだこのセットリストは、残念ながら今は見れないんですよね…。
凄く勿体ない気がしますが、それだけハイペースでバンドが活動してるって事ですよね?
やっぱりそれはムックにしか出来ない事なんだろーなって思いました。
でもこうやって目の当たりにしちゃうと、もう一度こういうLIVEが見たい!と切に願ってしまいます…。
メディアも暁闇もはりぼても雨のオーケストラも、
そして大好きな遥かも、
やっぱりすげー大切だし、これからもLIVEで体感したい曲達です。

カメラワークも面白く、メンバー目線で楽しんだり出来るので、
LIVE全体の雰囲気はあまり良く解らないかもしれませんが、
別に言っちゃうと自分ならではの視点で楽しめます★
ムックLIVE初心者にはもってこい、
骨の髄までムッカーな方にはバイブル的な作品であると言えると思います。

照明とかもとてもキレイなので一見の価値ありです♪♪

やっぱ、武道館が似合うバンドっていいですよねー★

そいで、見終わってからリモコンをぐちゃぐちゃ動かしてたら、
隠しトラックを8つ見つける事が出来ました。
今回は何個あるのか解らないんで、もしかしたらまだあるかもしれないけど…
でも、それよりももっともっと本編をじっくり堪能したいなぁと思いました。
彩ちゃんも言ってたけど、より細かく見たいトコ、いっぱいあるもんね?

デビリッシュイヤーズ、締めの映像作品は、
2006年を象徴するとても意味のある作品でした。

でももう彼らは「ここ」にはいないんだよなー。

何だかワクワクしちゃうね?
| DVD | 00:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
ムック/図南の鵬翼。
桜の花びらも震えて凍える…そんな風が強かった日。
今日お花見とか死ぬよなぁー。

昨日、彩ちゃんと2人で図南の鵬翼DVD見ましたー♪

時間を区切って見たのでまずはPVから★
ちょこっとした映像特典がニクイですね!

本編のLIVE映像はやっぱりスケール感が凄い★
代々木第二が完成された蝶のような美しさを感じさせるなら、
ライブハウスはより直球なモンスターの獰猛さ?を感じます。
どっちもムックだけど、映像でよりリアルなLIVEを体感したいならライブハウスの映像がおススメ!!
個人的にはジワリと心に訴えかけてくる代々木も好きなんですが。
うん、つばさはやっぱり良い曲だ♪

レコーディングドキュメントは正に貴重映像でしたね★
弦の方達との演奏風景は、ただ見てるだけでも物凄いです。
でも一番印象に残ったのはメンバーの演奏してるシーン。
逹瑯くんがメガホン?持ってめちゃくちゃ歌いまくってるシーンがっ!!
これ最高に良かった!!!!!

ツアードキュメントは、いい雰囲気のままツアーを回ってきたのがよく解る内容で★
欲を言えば各地の様子をもう少し見たかったかも?
でもでも、みぃながジーンときた札幌のMCが入ってて!!
これは凄い嬉しかったし、大切なシーンがこれから何度でも見れるんだっていうだけで幸せを感じちゃいました♪
アコースティックLIVEの様子もけっこう入ってて幸せだったし!
高知も結構いっぱい入ってたね?
YUKKE泣いて…た?違う??

んーでもまだまだ1回見ただけじゃ語れないわ。
面白かったのは、本編のLIVE映像見てる時、
彩ちゃんもみぃなもお酒飲まないでずっとTVに釘付けだった事!!
DVDなんて何回でも見れるのに、2人して息殺して真剣に見てたのが、
後から考えると不思議な光景だよねー。

これからもっと細部まで見て、堪能したいと思います。
でもやっぱ、自分が行ったLIVEが映像として残るのって嬉しいね★

あー…すっごくすっごくLIVE行きたいよぉ〜(泣)。
明日にでもしてくれ★
| DVD | 00:59 | comments(1) | trackbacks(0) |