SPONSORED LINKS
オススメ★
みやんとも遊んで★
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
アルカディア featuring DAISHI DANCE
アルカディア featuring DAISHI DANCE (JUGEMレビュー »)
ムック,DAISHI DANCE
前人未踏のアルカディア、ムック節炸裂のNAME、ヘヴィメタFUZZ!!ヴィジュアルも要注目です★
RECOMMEND
RECOMMEND
カルマ(初回生産限定盤)(DVD付)
カルマ(初回生産限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
ムック
過渡期でありつつも原点。彼らの業の全てが詰まっています★
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
日常のあれこれ。

水底

<< 100回目の嘘。 | main | いよいよっ! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
修復出来ない衝撃をくれ。
気が付くと一日終わってました。
寒かったね。
風邪ひかないようにね。

ふと、思い立って。
日にちもないし、どうしようかな、と思いつつ、アルバム引っ張り出して聴いてました。

Drug TReatmentとCORKSCREW。

もう何年聴いて無いか思い出せないくらい。

聴いてくうちに、懐かしさと同時に、
ライブではこんな感じでやってたな、っていうのが鮮明に思い出されました。

あの曲に入る前にはあの煽り、とか。
あの曲のサビ終わりでこんなリフレインがあった、とか。
人時くんのコーラスとか。

いろんなことが一瞬でフラッシュバックして。

あの当時は、必死にこのバンドについてってたんだなぁ。

正直、今は当時のような感情にはなれなくて。
そのほかに大切なものもいっぱいあって。

でも、確実に影響を受けたバンドだったから、失くせない思い出もいっぱいあって。

清さん本人はバンドじゃない、って言ってたけど、
少なくとも私たちにとっては、ユニットじゃなかった。

清春、と人時、という人のバンドであり、
私たちにはかけがえのない唯一無二の存在でした。

悲しいかな。
ずっと昔から応援してた人たちが最期を見れない。

これはかなり自分勝手な物言いだけど、
武道館という場所に「見る」権利を持ってる人は何人いるんだろう?

FCからメールが来た時、やるせない通り越して泣きたい気持ちでいっぱいになりました。
その後のネットニュースも、私にとってはどうでもいい文字の羅列でしかなかった。
あの時と同じ。
嘘つきばっか。

本当のことは当人しか知らない。

折角事実を受け止める立場に立てるんだから、極めてごく自然に
当日を迎えようと思います。

余計な先入観もいらない。
当時の純粋だった気持ちをリプレイするみたいに挑みたい。

だから。
この言葉を黒夢に送りたいと思います。

メドレーはライブ見るまでは絶対に聴きたくありません。
それが当時の自分に対する誠意です。

自分の一部がはがれてく感覚になるか。
清々しい想いで岐路につけるのか。

一緒に見れる人がいて本当に良かったって思うよ。
| 戯言 | 02:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 02:12 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://mizuzoko.jugem.jp/trackback/853
トラックバック