SPONSORED LINKS
オススメ★
みやんとも遊んで★
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
アルカディア featuring DAISHI DANCE
アルカディア featuring DAISHI DANCE (JUGEMレビュー »)
ムック,DAISHI DANCE
前人未踏のアルカディア、ムック節炸裂のNAME、ヘヴィメタFUZZ!!ヴィジュアルも要注目です★
RECOMMEND
RECOMMEND
カルマ(初回生産限定盤)(DVD付)
カルマ(初回生産限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
ムック
過渡期でありつつも原点。彼らの業の全てが詰まっています★
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
日常のあれこれ。

水底

<< 8.15 JACK IN THE BOX 2009 SUMMER 幕張メッセ国際展示場1~3ホール-清春〜カラス-。 | main | 8.16 FOOL'S FEST 09 新木場スタジオコースト-Alice Nine〜cali≠gari-。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
8.15 JACK IN THE BOX 2009 SUMMER 幕張メッセ国際展示場1~3ホール-DEAD END〜MAVERICK DC SUPER ALL STARS-。
カラス終了後、再び外に出て待機…。
お腹も空いてきたので今度はタイラーメン食べました。
まぁまぁ美味しかったです♪
そしてあたりをブラブラしながら休憩したり話したりしてて。
その間ずっとKenさん、BREAKERZ、tetsuさんがBGMでした。
なんて豪華な!!(笑)
男子'sはBREAKERZ見に行ってたけど、女子はまたビジョン見たりしてまったりしてました。
カキ氷美味かった♪
そんなこんなでやっと始まったようなので、今度はL2に移動して…

DEAD END
1.Danse Macabre
2.Psychomania
3.I Want Your Love
4.Serafine
5.Dress Burning
6.Perfume Of Violence 

もう、別格!!!!!!!
初めて見たし音源も全然聞いたことなかったけど、
本当に凄かった。
1曲目から音圧が全然違いました。
構築された世界観も鳥肌モノで、最初のほうはその場から一歩も動けませんでした。
そしてMORRIEさんが素敵すぎ!!
低音で囁くように歌ったり、シャウトしたり、
今まで見た中で一番最強で艶のある大人なロックボーカリストでした。
そりゃみんな憧れるよね?
なんて言うのかな…
一瞬一秒とも逃さないでただ見ていたい気持ちと、
今、自分は物凄い瞬間に立ち会ってるんだ、っていう喜びみたいな感情が渦巻いてました。
これまた言葉で言い表せない圧倒的なオーラと佇まい。
ほんと、稀有な体験をさせていただきました。
今回のJACKの中で一番カッコ良いステージでした。
残念ながら大会場のせいなのか?マイクのハウリングがひどかったんですが、
それ以上に与えられた衝撃の方が大きかったです。
最後の方でMORRIEさんが花道の先にいて。
会場中、空気がピン!と張り詰められたまま、しばらく無音の状態だったんですが。
そんな中でMORRIEさんが発した一言。

「YOUちゃん、かまへんよ。」

きっと文字にすると何のこっちゃ?って感じだろうけど、
その瞬間、モーリーさんの器の大きさ、というか、優しさに触れられた気がしました。
絶対的なカリスマが見せた、人間的な部分とでもいうのかな?
なんかその言葉を聞いただけで、マジで涙腺がウルッときそうになったんです。
こういう形で偉大な人たちのライブが体験できて本当に良かったと思いました。
やっぱこういうバンドはもっと出てくるべきだよ!!
最後にアルバムレコーディング中って告知があったので、
これがより進化した音になったらどうなるか?
本当に今から楽しみです。
いやー、それにしてもカッコ良過ぎた。

そのカッコよさにシビれたまんま、再び休憩タイムに突入(笑)
シドはやたらトーク長いなーと思ったら、機材トラブルだったみたいです。
でもそのうちに聴きなれた曲が聞こえてきました。
この辺でMちゃんバイバイ(・▽・)人(・Å・)
 
VAMPSは1〜2曲だけ見て、また外でだらだら。
TROUBLEとかは会場の外でみんな勝手に踊ってました(笑)
規制がかかったらイヤだし、このバンドだったら絶対に楽しめるだろうと思ったので、
R1に再び戻って参戦したのが
 
44MUGNUMです★
1.IN THE END
2.SOULS
3.SHOW TIME
4.STREET ROCK'N ROLLER
5.NO STANDING STILL

やっぱり安心して見られることがスゴイと思いました。
曲知らなくてもその偉大さは十分過ぎるほど伝わってくるし。
前見た時はたどたどしかったSTEVIEさんも、凄くカッコ良くなっててビックリしました!
花道を走ってみんなのところまで来てくれたり、ステージングも光ってたし。
何より、PAULさんと一緒に楽しそうに歌ってる姿にグッときました。
途中でKenさんが友情出演したのも良かったけど、
何と言ってもPAULさんのMCがめちゃくちゃ心に残りました。
本当に良かった☆
詳しく思い出せないのが悔しいけど、
「俺達は、みんなライバルだと思って本気でやってる。たとえ清春だろうとウイッシュ(DAIGO)だろうと。」
「みんなと一緒になってマーベリックを俺らで盛り上げていく。」
みたいなこと言ってくれて。
音楽に対しても、オーディエンスに対しても真摯な姿勢は、本当に素晴らしかったです。
だからみんなこの事務所を愛してるんだよね。
ジーンとしたあとは、最後のメインイベント!!

MAVERICK DC SUPER ALL STARS
44MAGNUM
Vocal. MORRIE (DEAD END)
Vocal. kyo (BUG)
Vocal. 清春
Vocal. hyde (L'Arc-en-Ciel)
Vocal. 大槻ケンヂ (筋肉少女帯)
Vocal. DAIGO(BREAKERZ)
Vocal. 逹瑯 (ムック)
Vocal. マオ (シド)
Vocal. 左迅 (ギルガメッシュ)
Vocal. 龍寺 (ゾロ)
MAVERICK DC SUPER ALL STARS

1. SATISFACTION

そーなんです!!
清さん残っててくれてた!!!!!
すぐ後にMORRIEさん出てきて、なるほどーって思ったけどこれは最強に嬉しかったです♪
我らが逹瑯くんはオーケンさんの特効服で登場!
そんなオーケンさんは花道でヌンチャク振り回しまくり(笑)
ステージ中央のDr台の前ではhydeさん、清さん、MORRIEさんの豪華3ショット!!
ロックを牽引してきた先輩と、
いまや中堅と呼ばれるバンド、
初々しくも楽しそうな新人たちが入り乱れ、みんな笑顔でフィナーレ。
恒例のボール投げもあったりで、
ほんと、最高のイベントだったと思います。

まぁ、これだけ人数がいると、どこに誰がいるとかはよく解らないんですが…
すごく偏った上手目線で言うのであれば

Shinjiくんが客席に自分の履いている靴を投げる振りをした時、
ここぞ!って感じで逹瑯くんがその靴を奪って投げようとしてました(笑)
花道ではDAIGOくんと笑顔でハイタッチ。
最後はほぼ上手側に座ってました←これ可愛かった♪

毎年この光景が見られたらいいなーって感じで幕張を後にしました。

でもまだまだ今年は終わらない!!

冬JACK、今からめーっちゃくちゃ楽しみです♪
| LIVE | 02:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 02:50 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://mizuzoko.jugem.jp/trackback/960
トラックバック