SPONSORED LINKS
オススメ★
みやんとも遊んで★
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
アルカディア featuring DAISHI DANCE
アルカディア featuring DAISHI DANCE (JUGEMレビュー »)
ムック,DAISHI DANCE
前人未踏のアルカディア、ムック節炸裂のNAME、ヘヴィメタFUZZ!!ヴィジュアルも要注目です★
RECOMMEND
RECOMMEND
カルマ(初回生産限定盤)(DVD付)
カルマ(初回生産限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
ムック
過渡期でありつつも原点。彼らの業の全てが詰まっています★
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
日常のあれこれ。

水底

<< 8.19 朱音祭 ESP学園12号館ホール 14:00。 | main | 8.20 朱音祭 ESP学園12号館ホール 12:30。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
8.19 朱音祭 ESP学園本館 ギルガメッシュ。
今日はゆっくり展示ブースを見れる!!
と汗がひかないまま12号館入り口へ向かう2人(・▽・)人(・Å・)

だがしかし。
扉の前ではうちわは配られてるもののパンフレットはなし…
どこー?
って思いながらとりあえず空いていそうな地下へ。

スタッフの子が「前へ詰めてください」「あ、先に並ばれてる人がいるので」
とかかなりテンパっていらっしゃいましたが
(・▽・)(・Å・)いいよいいよー、落ち着いて指示だしてねー★
ってな感じでおとなしく待っていると数分後に入場出来ました。


¶地下2F 『LIVE楽器展示コーナー』¶

ここはまさしく、GtとBaとDrが置いてあって、
かつ、それを自由に演奏出来る!
または触れる!
担げる!!
という夢のようなコーナーでした。

並んでる時からDrをドコドコ言わせてる音が聴こえてたりして、
それだけでテンション上がったんですが、
何と言ってもライブ終了後だったんで、クーラー効いてたのが一番嬉しかったです♪(笑)

「どうぞ演奏して下さい!」
「(弾けない人は)持ってみて下さい!」
ってスタッフさんが色々優しく声かけてくれたんですが、チキンな2人は何も出来ず…
うり様はひたすら楽器を写メってました。
みぃなはひたすらAmpに貼ってあるシールとかチェックしてました。

ホントはDrのイスに座りたかったんですが、
周りに居た人たちが意外とテクニシャン(かなりの演奏技術を持ってるように聴こえた)だったため、
とてもじゃないけど近寄れなかったデス…

でも楽器から「気」みたいなものを感じて、
あぁ、これでいっつもステージに立ってるんだな、って感じられたのがすごく嬉しかったなぁ。
すごく近くで見れたし。
こういう楽器展示って、普通はロープ張って近寄るな!撮影禁止!!でしょ?
そんなとこにもムックらしさを感じました。
そのお部屋にいた人たちも、各自、思い思いに楽しんでるみたいでした。


¶地下1F 『ムックヒストリーブース』¶

ここは今までの活動が全て凝縮されているスペースでした。
歴代のCD、DVDのポスター、
掲載雑誌や過去のツアーTシャツ、レアグッズ展示などなど。

さすがにここは撮影禁止でした。
でも人が少なかったのでゆっくりと色んなもの見れて大満足♪
(・Å・)あー、あのTシャツ買えばよかったー
なんて思ったりもしましたが、後の祭りってことで(苦笑)
「私はこの時期が好き!」とか、夢烏さんたちの色んな思い出話に花が咲いてたのもこのコーナーでしたん♪


そして、上の階へ向かおうとしたんですが、
いかんせん、エナジードリンクが邪魔で(笑)
一度外に出て、模擬店のグッズショップでショッピングバックを購入。
それにうちわとかを入れて移動しました。

で、上に向かおうとした瞬間…
階段を降りてくるメンバーとご対面!!

逹瑯くんでした★

おだんご姿+甚平姿で華麗にうり様の隣を素通りしていかれました。
(・Å・)あービックリした!
って今となって思えばすごく失礼な声を出してしまったのは内緒です…(後悔)

で、メンバーブースは入場規制があったため、断念凹
昨日入った喫茶店でご飯&お茶して、
本館に戻って、当たりそうにないけどとりあえず当日券抽選の列へ…

なんと、
ここでSATOちくんとYUKKEに遭遇!!

SATOちくんは、フツーに夢烏さんとハイタッチとかしてました。
みぃなのちょっと手前でグッと横にそれてしまったので残念ながらハイタッチできず…
あしからず(号泣)
YUKKEはちょっと死んだような目つきでコピバンを見にいってました(笑)

その前に弐くんがふらっと外階段から地下へ移動してたんですが、
いつものように髪さらっさらで周りのファンの子にも挨拶したりしてニコニコしてて好印象でした!!
いい人オーラかなり出てたなぁ…

閑話休題。
抽選の名前を書き、ちょっと早かったけどB1Fのコピーバンドライブ会場へ向かうと、
丁度ギルガメの1つ前のバンドが演奏してました。
どこで見ようかねー、と後ろを見回すと、PAのとこに知ってる人発見♪

(・Å・)ミヤくんいる!ミヤくん!

ミヤくんはニコニコしながら、コピバンの方々を優しいまなざしで見つめておられました(笑)
曲の途中に、ちょっとづつ前に移動してたら、コピーバンド演奏によるアゲハが始まり、

(・Å・)うん。なかなかのハードロッカー…

って思いながらその場で楽しみました。

やがて場内が明るくなったのでちょっと前の方へ移動。
BGMでファズがかかると、すでにノリノリな夢烏さん方…気合い入ってるなぁ(笑)
みぃな達は一段上のセンターを運良くGet!し、気分はもう最高潮に★

したらばっ!
幕がかかったステージに、ふらっと逹瑯くんが登場!!
「楽しんでねー」みたいなこと言って、一瞬で消えてしまわれました(笑)
なんてラフなんだ朱音祭♪

と!

思ってたらギルガメご本人達がサウンドチェックで幕がかかったステージに登場!
(この幕っていうのが、よく狭いライブハウスにあるようなVoの前だけかかってる幕だったんで、
メンバーが移動する姿がハッキリ見えたのです。)
サウンドチェック中もシルエットで浮かび上がるギルガメご一行様に沸く会場(笑)

そして全然気付かなかったけど、メンバーは一旦退場していたらしく(笑)
ホムラウタが流れてメンバーが再登場し、ギルガメッシュスタートです!!


¶ギルガメッシュ¶
1曲目は咆哮!!
ハマりすぎじゃないっすかー(・▽・)人(・Å・)

メンバー(特に左迅くん)最高に良く見えました!!
曲の持つパワー同様、場内が一気にヒートアップ♪
♪wowコーラスも迫力あって燃えたなー!

1曲目が終わってすぐにMC。
「ムックのコピーバンド、ギルガメッシュです!」
にすっごい笑いました♪

「すっげー人だね。」
「暇だったら出てくれと言われて、暇だったんで出ちゃいました。」
なんてステキなデンジャー精神(・▽・)人(・Å・)

「ギルガメッシュの曲もやっていいって言われたんで、やっていいですか?」
ということで、披露されたのがCRAZY-FLAG!!!!!

こりゃー…

燃えない訳ないっしょ!!
oiコールもヤバすぎて楽しくて死にそうでした!!
メンバーもはっちゃけまくりでもうホントに

ライブ!

って瞬間を堪能させていただきました♪

Dance Rock Nightも見様見真似で踊り倒して、
お次はBORDER
ワイルドでソリッドなこの曲は、ぶっちゃけ夏JACKより数十倍カッコ良かった!!

そしてここでevolution
この曲のЯyoくんいつ見ても可愛いデス!
もう全て忘れて踊り狂いまくりでした!!
一番最初に聴いた時は、こんなに成長するなんて思いもしなかったなぁ…
恐るべしギルガメッシュ(笑)

そしてここで、残念ながら次の曲で最後という告知が凹
えー!!って思ってたら、
「俺だって、やりたいよ?」
って左迅くんが言ってくれて(笑)
その言い方が拗ねた子みたいでめちゃ可愛かったので許すことにしました(笑)♪

「最後はムックさんの曲で、締めたいと思います。」

実は、このMCの途中でアップライトベースが登場してたんで、
まっ、まさか…

と思ってたら、

ファズ!!!!!

そして突然登場したミヤくん!!!!!!!!!!!!!

場内もちろん「ウギャァー!!!」状態です(笑)
興奮しすぎて左迅くんのハーモニカ見損ねました(爆笑)

そしてここからは本当に貴重なシーンてんこ盛り♪
墓場まで大切にしまっておきたい最高のシーンが、また一つ増えました。

逹瑯くんはステージ袖でずっとこの様子を見ていたみたいですね。

最後にЯyoくんがタオルを投げて、終了ー。
途中、愁さんがドリフの真似してエンヤーコーラヤ、ってやってました(笑)
(ひじ→肩→肩→ひじって手を動かしていくヤツです♪)
頭の後ろに楽器持ってって弾いてたのも愁さんかな?
弐くんはメタルピースしまくってたのがステキでした。
左迅くんは手をパーにしたまま前に突き出して、客席煽ってたのが可愛かったデス(笑)

愁くんと弐くんが向かい合って楽器立てて弾く姿はステキでしたん♪

てな訳で。
楽しい楽しいライブの余韻の後、
やっとのことで、外に出て抽選結果を見たらやはり2人ともハズレ…

すごいいいライブ見た後だから余計に悔しくって。
帰る途中、2人でちょっとだけケンカしてしまいました凹

両方に思いやりが足りなかったと思います。
こういう書き方すると怒るかもしれないけど…ごめんなさい。

でも、2人ともムックに対して真剣だからこそ、ケンカするんだよね。
だからこそ、朱音祭最終日は、めちゃいい日にするぞ!って帰ってから心に誓ったんです。

果たして、最終日はどうなったのでしょう!?
| LIVE | 03:34 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 03:34 | - | - |
コメント

あれ?何でケンカしたんだったっけ(・▽・)???

訂正しましょう
ヽ段で遭遇した逹瑯くんはベスト+パンツのツナギみたいな服でした
ギルガメさん開始前の一言は「はじまるよ〜」でした
こんくらいかなん?☆

| うり☆ | 2009/10/24 8:54 AM |

うりたん★

レス有難うございます♪

是非、階段で遭遇した時のお気持ちを聞いてみたいものです(笑)

「はじまるよ〜」ってなんか可愛いね♪
| みぃな | 2009/10/24 12:46 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://mizuzoko.jugem.jp/trackback/967
トラックバック