SPONSORED LINKS
オススメ★
みやんとも遊んで★
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
アルカディア featuring DAISHI DANCE
アルカディア featuring DAISHI DANCE (JUGEMレビュー »)
ムック,DAISHI DANCE
前人未踏のアルカディア、ムック節炸裂のNAME、ヘヴィメタFUZZ!!ヴィジュアルも要注目です★
RECOMMEND
RECOMMEND
カルマ(初回生産限定盤)(DVD付)
カルマ(初回生産限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
ムック
過渡期でありつつも原点。彼らの業の全てが詰まっています★
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
日常のあれこれ。

水底

<< 09'11.29 杉本善徳 GIG『The.END』 渋谷AX。 | main | さよならさっとぅー♪ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
09'12.12 12012フリーライブ「無法地帯」 渋谷C.C.Lemonホール。
フリーライブということで、指定された時間に会場行ってチケット引き換え。
結果うりちゃんのが前の席でした★
だいぶ離れちゃったから1人参戦って感じでちょっと寂しかったなー。
そっからご飯食べにいって戻って、
物販空いてたから先にガチャガチャやってみることに。
結果、今回も無事朋君ゲット♪
嬉しくて始まる前からテンション高かったデス!!

で、肝心のステージは幕が開いている状態で、
後ろのヴィジョンにデジタルの数字がランダムに無数に羅列してありました。

やがて自然にそのヴィジョンに一つづつ「1」「2」「0」「1」「2」の数字が映し出され
メンバーの顔が映し出されるとそれが無法地帯開始の合図。

1曲目はもちろん薄紅と雨
この時は自分の好き勝手に踊って楽しめたなー♪

「6」partyが始まると、見事な振りの数子さん達に気後れを感じるみぃな…。
楽しくなかった訳じゃないけど、
今考えると自分の中に何らかの規制をかけてしまっていた気がします。
一糸乱れぬノリを後ろから見てて、
この世界観を壊しちゃいけないなって勝手に思い込んで、
気付いたらボーッと突っ立ったままステージ上を見てました。

それでもサイクロンが始まったらなんだか踊りたい熱が戻ってきて、
1人でも勝手に楽しもう、モードに切り替え。
我ながら切り替え早い(笑)

SYSTEM[0]DOWNでは上下手に旗を持った仮面の2人組が登場。
この曲かなり好き♪

GtスタンドにGtを置いて須賀くんが立ったまま弾いた深海のベッド
逢いたいから....は期待してた朋くんのピアノ聴けず(涙)。

でも次の瞬間、
目の前の視界が一気に広がった感覚を覚えました。

ダイアモンド

鳥肌立ちました。

今までずっと聴きたくって聴けなかった曲。

個人的にこの日、一番ステキだと思った曲でした。
朋くんのコーラスも、渉くんの歌声もすごく良かった。
この曲に、勇気とか強さ、優しさを分け与えてもらえた気がしました。

後半は更に過激になっていくメンバー。
特にbreaking the modern societyでの須賀くんが、男らしくてめっちゃカッコ良かったです★
Asでは酒井くんがターン!!
こんなシーンに気付けるのも、上手ならではだなーと思いました。
そんな感じで本編は終了ー。

アンコールは朋くんが黒タンクトップ+エンジ色のパンツ姿で登場。
めっちゃステキでした♪
渉くんが喋る前に突然須賀くんが客席を煽ったりと、面白い展開もありつつ…。
全員喋るかなー?と思ったけどそんなこともなく曲へ(笑)。

MERRY GO WORLDで七色のテープがバシュッ!って飛んで。
キラキラと落ちていくテープがとてもキレイでしたが、
残念ながらみぃなの席までは届きませんでした凹

最後に、川内くんがDrヘッドを6枚も投げて、
酒井くんもペットボトル2本投げて、
朋くんもタオル投げたり、それぞれがPICKをいっぱい投げたり…   
最後の最後、須賀くんがいつものようにファンに拍手してくれて、退場。

終わってからヴィジョンを使ってのリリース告知。
PVのショートVer.も流れ、
リリース記念ライブのチケット先行予約なんていう嬉しいサプライズもありました。

…最後、TATTOO聴きたかったなぁー。

いつもと違って上手だったので、酒井くんを見る機会が多かったんですが、
何かの曲で、コーラスとる時に間に合わずにダッシュしたり(笑)
須賀くんが後ろにきて突然肩をガシッ!と抱いた時、
ビックリして上手のお立ち台に足ぶつけて?たり、
意外と可愛らしい一面もある人なんだなーって解って面白かったです。
あと渉くんが「C.Cレモーン!!」ってデス声で煽ってたのがやけにカッコ良かったなー。

でもかなり端席だったので、
渉くんがお立ち台に立つと朋くんが見えなくて、
メンバーが定位置にいると酒井くんが見えなくて、
川内くんほぼ見えず…な散々な感じだったのがちょっと残念でした。

朋くんは、Baをガンガン叩きながら弾いてる姿がめちゃステキでした。
あとメンバー全員で川内くんの方向いて合わせたりとか、
ギタリストの2人が向かい合って弾いてる姿を見れたのが、
ホールならでは!って感じがして良かったなぁ。
衣装的には川内くんの後ろの赤いベルトが可愛かったです♪

そして、イベント(OTE)で見た時より、朋くんが下手にきてくれたのも嬉しかった!!
メンバーのアグレッシブさはやっぱりワンマンならではだと思いました。

欲を言えば、ヴィジョンに出てくる映像がもっと詞とリンクしてれば良かったかな?
あとやっぱり音的に物足りない気がしました。
こう思うのって、C.C.Lemonになってからかな?

そんな感じで。
帰る時にうりちゃんがなかなかこなかったので、アレ?って思ってたら…
七色のテープ全色持ってきてくれました!!
本当に有難う♪
ちゃんと今日の記念にしまっておくね★

そのまま無事にチケットゲットしてご帰宅ー。


色々ともやもやはあったものの、

というより、

12ファンになって日が浅いが故のジレンマ、
みたいなものに苛まれてる自分がイヤだー!ってなるんだと思います。
もっと純粋に音を楽しみたいのに、余計なこと考えちゃってる自分が腹立たしい。
1人で見ることによってその比重がすごく重くなっちゃって、
やっぱり隣にうりちゃんがいてくれないと楽しいライブも半減だよーって感じです。

うん。
これからはもっと自由に楽しみます。
あまり知らない曲も、もっともっと楽しめるようになりたい。

こうもブランクあると、記憶が薄れちゃって曖昧だー。

さぁ!!
これで買ってきた無法地帯見て間違い探し出来る(笑)
| LIVE | 03:40 | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 03:40 | - | - |
コメント
過激ってなに?
| BlogPetのやすくん | 2010/04/06 3:38 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://mizuzoko.jugem.jp/trackback/975
トラックバック